新豊洲おすすめスポット

銀座から晴海通りを一直線。
風を受けて勝鬨を渡り、晴海を越える3.5kmをカラダで感じてください。

東電堀

東電堀はその名の通り、東京電力の火力発電所に隣接した船着場だった人工の入江です。大型船舶が出入りしていたため広さもあり、また波もほとんど立たないなど、この入江はマリンスポーツにぴったりな条件が揃っています。すでに浮き桟橋が整備され、マリンスポーツ体験会も開催される等、マリンスポーツが気軽に楽しめる場所になることが期待されています。

また浮き桟橋の隣には水陸両用車用のスロープがあり、観光客を乗せた水陸両用バスもここを利用しています。

住所
電話番号
URL
ページのトップへ戻る
© 2018 SPORT×ART SHINTOYOSU