EVENT & NEWS

新豊洲エリアのニュースやイベント情報

イベント情報 2019.11.01

新豊洲SPORT × ARTワークショップ第3回 花火プログラミング体験(2019年7月17日実施)

新豊洲SPORT × ARTワークショップ第3回は、プロの花火師も使用するシミュレーションソフトを使って、自分だけのオリジナルスターマイン(数十発から数百発の花火で色々なものを表現して打ち上げる花火)を作るプログラミング教室。難しい言語を使わないので、パソコンに慣れていない低学年の子供も楽しく花火プログラミングができました。

後半は、イラストで花火打ち上げのプログラミングができる「スクラッチ」を使って自分だけの打ち上げ計画を作りました。

講師:安藤 昇

Microsoft Innovative Educator Experts 2015-2018
学校法人 佐野日本大学学園 佐野日本大学高等学校・佐野日本大学中等教育学校 ICT教育推進室室長

ICTを活用した教育の第一人者。
生徒の自主性・学び合いを重視したICTの教育への活用は国内外に大きく評価され、マイクロソフトの主催する教育の世界大会では2位を受賞している。
持ち前のプログラミング能力を生かし、全国高体連への試合運営システム、教育用のラーニングシステム「デジタルキャンパス」の開発・提供をしている。

安藤先生がスライドで大きさを決めて自分の声で爆発音を入れるなどの花火の作り方を説明。

左側のプログラミング項目を中央で組み合わせることで、猫のキャラクター花火の大きさや色、音などを変えることができます。

お母さんも子供の作業に熱心にアドバイス。

後半の「スクラッチ」では、自分の好きなタイプの花火を選んで・・・・・・。

それをたくさん組み合わせて、コンピュータ上で自分だけの花火大会をデザインしました。

ページのトップへ戻る
© 2018 SPORT×ART SHINTOYOSU