新豊洲おすすめスポット

銀座から晴海通りを一直線。
風を受けて勝鬨を渡り、晴海を越える3.5kmをカラダで感じてください。

teamLab☆Planets TOKYO

2018年7月、ゆりかもめの新豊洲駅前にチームラボプラネッツ東京がオープンしました。今、世界を股にかけて活躍する気鋭のアートディレクター・実業家の猪子寿之氏が率いるアート集団、チームラボが新たに手がけたこの超大型没入空間には、オープンから52日目にして来場者数30万人突破と、国内だけでなく、世界中から多くの来場者を集めています。 この施設は長年チームラボが取り組んでいる「Body Immersive ※」というコンセプトで制作された7つの超巨大な身体的没入空間の作品群からできています。作品空間に体全体が包まれるという感覚は、ほかでは味わえない体験で、正に肌で体感するアート施設と言えます。 チームラボプラネッツは、2020年秋までの限定オープンを予定しています。

(※)「Body Immersive」とは、デジタルテクノロジーによって、作品とそれを媒介するキャンバスが分離され、キャンバスを変容的なものにすることによって、もしくは、連続した動的なふるまいによる視覚的錯覚によって、身体ごと作品に没入させることができるという考え

敷地内には「全てをあなたの片手に」がコンセプトの「Everything is in your hand」と、アンガスリブステーキとサラダのセットプレートを提供する「The Bowl Steakhouse」というレストラン・フードショップの2店舗が併設されています。

► Everything is in your hand Webサイト(外部リンク)
► The Bowl Steakhouseメニュー(外部リンク)

住所
電話番号
URL
ページのトップへ戻る
© 2018 SPORT×ART SHINTOYOSU